Windows版TuneBrowser 再生中に音が途切れる

NET-AUDIO

Windowsの音楽PLAYERソフトにおいて、私のお気に入りはTuneBrowserと言うアプリです。

OpenHomeのサーバーとしても使えるため、電話機として御用済みのAndroid携帯をリモコン代わりにして聴いています。
Andoriod携帯にインストールしているアプリはLINNのKazooです。

ここ、2、3日でKazooを使ってプレイリストを作る方法が、少しわかってきたので、20曲くらいまとめたプレイリストを聞き流していると....所々で曲が、プチ・フリーズしてしまう問題に気が付きました。頻度としては2~5曲に1回くらいプチ・フリーズして音が一瞬途切れます

リモートコントロールとして使用しているiOS用アプリKazooのせいかと思い、TuneBrowserの本体から再生してみても、やはり、プチ・フリーズして音が途切れます。

 

原因として断定できるものは、現時点ではありません。
可能性としては、次のようなものが考えられそうです。

TuneBrowserのバグの可能性

使用しているソフトのバージョンはVer.4.15.2です。つい最近で6/2にバージョンアップしました。気のせいかもしれませんが、それ以降、プチ・フリーズが増えたように感じます。

SSDのプチ・フリーズの可能性

SSDはHDDに比べて高速と言われてますが、プチ・フリーズをして、一瞬ファイル等にアクセスできなくなることがあると言われています。私のAUDIO専用PCはSSDが1台の構成です。

CPUのスペック不足か

私のAUDIO専用PCはWindows10をCore2DuoのCPUで動かしています。一般に新しいバージョンであるほど、機能が増えてプログラム処理が増えます。私のPCは何世台も前のCPUなので処理が追い付かないのかもしれません。

PCの裏で稼働しているプログラムが悪さしている可能性

PCでは様々なプログラムが同時に動いています。いろんなアプリをインストールすると常駐プログラムが増えたりして、CPUのスペックが低い場合には処理が追い付かずに他のアプリがフリーズしたように見える場合があります。

TuneBwser稼働時

 

 

TuneBrowserを起動してない時

 

PCを再起動して、TuneBrowserのバージョンを4.15.2➡4.15.3にUPしてしまった後の状況で参考にならないかもしれませんが、CPUの使用率は20~30%くらいです。
ちなみにTuneBrowserを起動してない時のCPU稼働率は2%です。

 

再起動とバージョンアップしたことによって一時、プチ・フリーズが改善されたかのようにみえましたが、結局の今の所、プチフリーズは治ってないようです。

気になり始めるとホント気になってしまいます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました