TVのリモコンがおかしいと思ったら

HOME-THEATER

数日前の事。

TVのリモコンボリュームを上げようと▲ボタンを押したところ、ボリュームMAXとなって振り切ってしまいました。

あわててボリューム・ダウン▼ボタンを押したがなかなか反応しません。TVの正面で3秒以上▼ボタンを押したり、離したりして、やっと音が小さくなりました。

 

購入後時間の経ったTVだと、TVを買い替えてしまったり、リモコン(代替リモコン)を購入、TVを修理して対応するなど、短絡的に行動をとってしまう方もいるのではないでしょうか。

今回不具合のあったTVのメーカーはLG社、2013年製造のもので7年くらい経ちます。
私も最初、ボリューム▲▼、番組表も矢印ボタンのリーピート(連打)が続き使い物にならないので、買い替えかな?と90%以上思っていました。

poorなpureAudioというブログタイトルのどうり、poorな私は、念のため確認してみる事にしました。

症状・現状確認

ボリュームを上げると100%MAXまで止まらない。

TV側リモコンセンサー近くのLEDインジケーターの表示をみると、リモコンボタンの指は離したのにLEDが数秒~10秒近く点滅してます。

リモコン側の、 電源

   

を押しても同様に10秒近く点滅してます。

リモコン自体の不良かどうかを確認

携帯のカメラでリモコンの赤外線発信部を撮影してみる。

携帯のカメラの中には、人間に見えない赤外線を感じ取れるものがあります。携帯をカメラモードにして、TVリモコンボタンを押すと、リモコンの先端から丸い光の点滅が確認できます。ここから赤外線が出ています。

ちなみに、私のiPhone6では確認できませんでした。Androidの昔の携帯HTC製ではリモコンの点滅が確認できました。

 

各社対応可能なリモコンで操作可能か試してみる。

最近のリモコンは高機能のものが多く他社のTVやBDレコーダーのリモコンとしても使える機能の備わったものがあります。

私の場合、ケーブルTV用のSTB(セット・トップ・ボックス)のリモコンがLG社のTVにも対応しているので、事前にLGTVのON/OFFと入力切替だけできるように設定をしてました。

このSTB用リモコンでLGTVのON/OFFをしようとしましたが、こちらも思ったようにON/OFFしてくれません。

TVの電源ケーブルを抜いてみる。

PCでもそうですが、

  • 暴走したらリセットボタンを押す。
  • それでもだめなら(データが)壊れるのを)覚悟して電源ボタンを長押しする。

とよく言われます。特にノートパソコンなどはこの時期、湿度が低く静電気によって、PCが暴走しやすいと言われます。ノートPCの場合はでんげんON/OFFの代わりにバッテリーを取り外しすると、かなりの確率でフリーズ、不調が解決します。

これと同様の事がTVにも言えます。TVもPCと同様にマイコン、処理用のプロセッサーが組み込まれて色々な処理をしています。

という事で、TV背面の電源ケーブルを抜き目安として10秒くらい経ってから、再度電源ケーブルを差してみました。

すると、何とゆう事でしょう。

確かに治りました。ボタンの勝手な連打、ボリュームをちょっと上げても100%MAXまで行ってしまうようなことはありません。

結論・まとめ

TVのリモコンの動きがおかしいと思ったら!

TVの電源ケーブルを抜き10秒待って再度電源ケーブルを差し込む。

・ リモコン自体が壊れてるかどうかは、(リモコンの電池が入った状態で)アンドロイドの携帯・タブレットのカメラ機能でリモコン発光部がボタンを押したときに点滅するかどうかを確認してみる。

あやうく、不要な出費になるところでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました