スピーカーからガリガリ音がする #1 ピンプラグに換えてみる

SPEAKER

以前からですが、セカンド・オーディオ・システムで音楽等を聴いていると、たまにガリガリと音がしたり、音楽が途切れたりしていました。

ガリガリ音がする原因は色々あります

  • アナログのボリュームのガリ、接触不良
  • スピーカ端子、スピーカープラグの接触不良
  • スピーカーケーブルの断線、接触不良
  • オーディオ機器の故障

など。

アンプ側のスピーカー端子まわりの接触不良かと思い1年くらい前に安物のバナナプラグを購入し接続しましたが、現在も改善はされてないようです。

スピーカー側の端子はばねの力でケーブルを挟むタイプなのでバナナプラグは差し込めません。

こちらの方は、改善の余地なし!と思ってたのですが、調べてみるとこんなものがありました。

ナカミチブランドです。ちなみにナカミチと言えば70年代の頃はカセットデッキの高級ブランドでした。

バナナプラグが使えない端子にスピーカーターミナルピンを使用

直径1mm程度で先端が斜めに少しカーブしているプラグです。ガソリンスタンドの給油機のノズルのような形状のプラグです。

 

これなら、スピーカー側の端子に挟めそうです。

ちょっとした加工作業があります

  • せっかくなので、スピーカー・ケーブルの露出部分をカットして、改めて被覆をはがします。

 

  • スピーカー・ケーブルをプラグに差し込んでねじ止めします。

ネジは1cmくらい離れて裏側にもあり、両方からねじ止めするため、ケーブル抜けや、ケーブルとプラグの接触不良も軽減されます。

 

  • 最後にカバーを回して、ピンと合体します。

スピーカーに取り付けてみる

R-chだけつないでみました。

スピーカー端子のばねの力で、プレート状の一部が今回購入したプラグの一部に接触してスピーカーを駆動するのですが、何か治まりが悪いです。グラグラして簡単に回転てしまいます。

プレートの線接触と、ピンプラグの点接触が合成されて1点でプラグと端子が接続されているように見えます。

 

結果はやはり同じで、何も触ってないのにガリガリ音がすることがあります。気のせいか、高音で大音量になった時、音楽的には盛り上がった時に ガリッ・ガリッ と音がする感じです。

 

改善の余地ありというか、何でガリガリ音が治らないんだー

使用機器 2020.02.10現在

■PC mac-mini(Late2012)

■再生ソフト Audirvana3.5

■DAC AIM AM372

■AMP Topping TP22

■SPEAKER Shrap SD-XS503-N

■SPEAKER CABLE 中古 詳細不明

SPEAKER PIN PLUG Nakamichi

は今回対策した部分

コメント

タイトルとURLをコピーしました