mixhostのNextcloudがアップグレードできなくなった

mixhost
heladodementa (CC0), Pixabay

当ブログのレンタルサーバーmixhostにはNextcloudをインストールしています。

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

ほぼ毎日便利に使っているNextcloudなのですが、数か月くらい前からバージョンUP、アップグレードできない状態になっています。気にはなっていたのですけれど、実害がなさそうだったので使い続けていました。

数日前のNextcloudのバージョンは18.0.2、現時点の最終バージョンは21.0.1です。バージョンUPしようとすると「現在のバージョンからバージョン21にはアップグレードできない」旨のメッセージが出て先にすすめません。

mixhostとNextcloud

当ブログはレンタルサーバーmixhostで運用しています。今のところDISKは256GBの割当て中ほとんど使用されてません。弱小ブログでブログへのアクセス量も大したことはありません。

それで、サーバーを無駄に遊ばせておくのも勿体ないので、オンラインストレージのNextcloudを導入しています。

レンタルサーバーはmixhostしか使ったことが無く、他社レンタルサーバーの情報はネットでしかわからないのですが、mixhostではNextcloudを簡単にインストールする事ができます。

cPanelの中のSOFTACULOUS APPS INSTALLER >ファイル管理 > ネクストクラウドから簡単にインストールできます。自宅のサーバーにもNextcloudを導入していますが、こちらは運用までに1年くらいかかってます。すべて、unix系のコマンドや設定ファイルをいじくり倒してようやく運用する事が出来ました。

 

私の場合は主に、ブログに乗せる写真を携帯で撮り、NextcloudにUPして、PCで加工しています。

NextcloudのクライアントアプリはiPhone、Android、PCにもインストールできるので携帯とPCの連携作業にはもってこいです。DROPBOXやicloudでも似たようなことをしていましたが、容量が少なかったり、使い勝手が悪かったりで、今はNextcloud1択での作業です。

 

サーバーやアプリのバージョンアップも頻繁に行われて、信頼性が高く高機能になってきています。そんなNextcloudなのですが、数か月くらい前からバージョンUP(アップグレード)に失敗するようになってきました。

 

対応案

コマンドや設定ファイルをゴリゴリして対応する案

mixhostの私のプランではroot権限がなく、ターミナルを開いてコマンドを打ったりエディタを立ち上げて設定ファイルを修正したりするのは、可能であったとしてもハードルが高そうです。

なので却下。

Nextcloudを一旦アンインストールして再インストール

Nextcloudのインストールが簡単!
ならば、再インストールも簡単でしょう?

と考えるのは、当然です。こちらの案で検討してゆく事にしました。

Nextcloudは高機能で、ファイルにタグを付けたり、カレンダー機能を使ったりなどできるようですが、私の場合は、「ファイルが格納できればそれでいい」単純な使い方なので、「既存のデータは最悪消えてしまってもやむなし」の思いで対応しました。

 

対応手順

現在のバージョンの確認

管理者でログイン後、右上付近のアイコンをクリックし設定>概要 と進むと現在のNextcloudのバージョンが確認できます。(図ではUPグレード後のバージョンとなってます)

元のバージョンは18.0.2でした。

既存のNextcloudのデータをPCのコピー(バックアップ)

現在のバージョンのNextcloudを削除

cPanel>SOFTACULOUS APPS INTALLER>ファイル管理>ネクストクラウドで をクリック

uninstall-nextcloud-with-mixhost

 

 

 

 

 

 

画面が変わります。

下記すべてのデータを削除する事にしました。
☑が入っているか確認します。

ディレクトリの削除 ☑

データディレクトリの削除 ☑

データベースの削除 ☑

データベースユーザーの削除 ☑

 

インフォメーションの各項目は先に☑をいれた各項目に対応しています。

パス/URL ⇒ ディレクトリの削除
データディレクトリ ⇒データディレクトリの削除データベース名 ⇒ データベースの削除
データベース・ユーザー
⇒データベースユーザーの削除

問題なければインスタレーションの削除 をクリック

最新版のNextcloudをインストール

cPanel>SOFTACULOUS APPS INTALLER>ファイル管理>ネクストクラウドでインストール をクリック。

 

インストールURL、データディレクトリの指定

 

PCにバックアップしたデータをNextcloudにコピー

 

まとめ

とりあえず、最新バージョンにアップグレードする事は出来ました。

データディレクトリ、データベース名などを残して再インストールする事もできるのかもしれませんが、何度も失敗するよりあっさり、1からインストールしなおした方がすっきりするので、Nextcloudに関する全てのデータを削除してから、再インストールする事にしました。

アプリの管理ソフトであるSOFTACULOUS APPS INTALLERは比較的簡単にアプリがインストールできます。自宅サーバーをたてて、コマンドや設定ファイルをいじってインストールするよりすごく楽です。

リソース拡張自在のクラウド型レンタルサーバー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました