Amazon Echo Dot4がネットワークにつながらない

Accessories
管理人?
管理人

「アレクサ、現在の気温は?」

「インターネットに接続できませんでした....」

の旨のメッセージが返ってきました。

無料のネットワークの管理ソフトウエア TWSNMP マネージャ復刻版を起動して確認してみます。

TWSNMP マネージャ復刻版をインストールしたHP***だけが生きているだけ(図の緑色)で他の機器とは全く接続できない状態です。

異常事態です。

上の図においては、NET2あたりが怪しいです。

実施にはNET2の機器にたどり着くまでに、WIFI機器やスイッチングHUBを数台経由しています。ケーブルの長さにしておおよそ30~50mといった所でしょうか。かなり広範囲です。

Wifi機器を再起動してみる

取りあえず、直近のWifi機器を再起動します。

結果は改善せず!

あらためて考えてみるとPC TWSNMP マネージャ復刻版の入ったHP***はパソコンで有線接続なのでWIFI機器の再起動はマトはずれでした。

 

HUBの電源を入れなおしてみる

次にパソコンHP***より上流のスイッチングHUBの電源を入れなおしてみます。

パソコンのある部屋とルーターのある部屋は別々の棟でLANケーブルは空中を取ってます。途中HUBをかましてパソコンのある棟2部屋に分配しています。

このHUBが壊れると、当然パソコンはインターネットやパソコンとは別棟のサーバー室のサーバーにもつながらなくなります。

以前この棟と棟をつなぐHUBが壊れたことがあって、原因、機器の特定に難攻したことがありました。HUBはIPアドレスを持たずTWSNMP マネージャ復刻版MAPでは表示できないため機器の特定が難しいのです。

結果は改善せず!

 

無料のネットワークの管理ソフトウエア TWSNMP マネージャの復刻版を使ってみる
久々にTWSNMPマネージャのホームページを見てみると、2020年5月にバージョンアップしてる事がわかりました。さっそくTWSNMPマネージャをバージョンアップして使ってみる事にしました。 TWSNMPマネージャとは TWSNM...

 

ルーターを再起動してみる

続けてさらに上流のNET2を再起動してみます。

NET2の電源プラグを抜き差ししようとNET2(機器)を触ってみると本体がかなり厚い!

ここのところ連日30℃は当たり前、気温36℃、37℃の日もありました。

なので、サーバー室(実は物置部屋)の室温は37℃以上だったはずです。

熱暴走したのでしょうか?

ルーター(NET2)の電源プラグを抜き、10秒くらい経って電源プラグを差し直します。

結果、パソコンHP***はインターネットに接続することができました。

 

しかし、アマゾンEcho Dot4はまだ調子が悪い!

コメント

タイトルとURLをコピーしました