RCAセレクター FX-AUDIO- LS-02J が品切れなので、次の候補を検討する

Accessories
Tobias HeineによるPixabayからの画像

RCAセレクターの検討 その後

RCAセレクターの検討結果、個人的な結論として

安さで選ぶなら AV切替機

多機能性で選ぶなら FX-AUDIO- LS-02J

の2択となりました。

ただ、多機能性で行こうと思っても、2021.2現在 FX-AUDIO- LS-02J は入手困難な状況

私は、細々とアフィリエイトもやっておりまして、趣味のかたわら、お金稼ぎもできればと思っている次第です。

アフィリエイトとしては単価の高い高級セレクターを買ってほしい所ではあります。特にPureAudio and リッチマンにはおすすめです。しかし、私のようなPoorAudioでは、

まずはとりあえず  安さで選んで AV切り替え機

ちょっと無理をして 多機能性な FX-AUDIO- LS-02J

というのが本音のところです。

アフィリエイトではどの広告がクリックされたかを解析する事も大事です。「FX-AUDIO- LS-02Jは品薄です」とコメントしているのですが、それでも気になるのか、この商品をクリックされる方が何人かいらっしゃいます。そんなのを見ていると、品薄とわかると逆に少々高くても、欲しくなってきてしまうのもわかる気もします。

コロナ流行当初のマスクの価格高騰や発売当初の任天堂スイッチなど手に入らない商品がバカ売れしていたのが記憶にあたらしいところです。

2021.2.16現在いまのところ、FX-AUDIO- LS-02Jの再入荷の目処がなさそうなので他の策を検討しなければなりません。

そうです、多機能で選べないとなれば、安さで選ぶしかなさそうです。
となると AV切替機が候補となってきます。

前回紹介しているものより、もっとよさそうなものはないか、口コミ、評判も見ながら検討してみました。

 

中華製なので中身は同じでもブランド名が異なるものが数多く存在します。

写真はMT-Vikiのものです。他のブランド名では、Iseebiz 、CERRXIANなどもあります。中身は同じと思われる商品ですが、高評価の物もあれば、ノイズがひどいという評価もあります。

この商品の個人的な評価は

・安価であって、デザインがよさそう。
・内部の作り、配線もしっかりしてそう。

・性能、ノイズは評価が分かれています。
カスタマーレビューの内部写真でみると、内部パターンのシールドはある程度されているように見えます。どの程度効果があるかはわかりませんが、そこそこよさそうに見えます。
ノイズの出ない方を期待しよう!

といった所です。

セレクターと分配機の違い

セレクター(切替機)とスプリッター(分離・分配機)は別物なので、誤って購入しないよう気を付けないといけません。

おおむね、入力の数が多く出力端子数が少ないものをセレクター。
入力が1個で出力端子が複数あるものを分配機、ディストリビューターと呼んでます。

スプリッターとは本来分離すると言う意味ですが、信号を分配する機器にもスプリッターの用語が使われているようです。まぎらわしです。

 

セレクターと見た目が似たような商品で○○ポートスプリッタという商品があります。
購入の際にはセレクタと分配機、スプリッターを間違わないように注意しなければなりません。

見た目が似ているセレクター(左)と 分配機(スプリッター?)

分配機には切替SWがないのが正

 

 

安さで選ぶならMT-Vikiとロゴの入ったセレクターがよさそうです。

【スポンサーリンク】

4入力1出力 AVセレクター

コメント

タイトルとURLをコピーしました