なつかしい、NHK FMで1960年代のアニソン。らじるらじるでも聴ける

FM/TUNER
当時買ってもらったレコード

NHK FMラジオを聴いていたら1960年代のアニメの歌が流れていました。

毎週土曜日にアニメオタクで有名な中川翔子あべあきら氏が進行を進めていました。

1960年代のアニソンをランキング形式で発表し曲名と発表の年を紹介していました。

 

私が、小学生か、それ以前と思われる1960代の「アニメ」の歌、最近は「アニソン」と言ってますが、個人的には、なかなかなじめない言葉です。アニメソングならまだ受け入れられるのですが。あえてアニソンと言う言葉を使っていきます。

「アニメ」と言う言葉も小さい時からから使っていた「まんが」の方が本当は私にとってなじむのですが、こちらもあえてアニメと表記します

アニソンで子供の頃の記憶がよみがえる

私が推定5歳以下の時にONAIRで聴いた曲もありました。小さい頃の記憶がほとんど忘れてしまうなか、音楽だけは結構鮮明に覚えているみたいです。

その時のアニメの歌を聴いていると、その時代の情景がだんだん思い出せてきました。なつかしく思いました。

音(音楽)は映像よりも古い記憶が頭の中に保管されているようです。

人によっては、お母さんのおなかの中にいた時の記憶がある人もいると聞いたことがあります。やはり、音は記憶と深くつながっているのでしょう。

 

なつかしい曲

思い出して、すっきりした曲、懐かしい曲などいろいろありました。

妖怪人間ベム、ベラ、ベロ

おばけのQ太郎 「Q・Q・Q、おッ・ばッ・けーの Qたろー」

悟空の大冒険 「スリー・ツー・ワン・ゼロ、ドカーン」

動画は 手塚治虫 OFFICIAL サイトのページへ

ちなみに動画の中のナレーションは、アニメ、サザエさんの夫、マスオさんの声みたいです。息の長―い声優さんですね。

 

当時のレコードがあったのでUPしておきます。

 

 

サスケ 歌詞はわすれましたー

ハクション大魔王 「はッ・はッ・はくしょーん だいまおおー」

元祖ハクション大魔王です。

マッハGoGoGo 「マッハ・GO・GO、マッハ・GO・GO、マッハ・GO・GO・ごッおーー」

 

怪物くん 「おれは、かいぶつくんだー。かいぶー・つーらんどのおおじだぞー」

数年前に嵐の大野くんが実写版をやってます。

ひみつのアッコちゃん 「すき・すき・ すきすきー、すき・すき・ すきすきー」

 

その他多数。

 

聞き逃したNHKラジオ番組は らじる★らじる で

途中から聞いていたので、もう1度聴いてみたくなりました。番組の中でも宣伝していた

らじるらじる というサービス。NHKのホームページにあって、そこで聞き逃した番組が、放送後1週間くらい聞けるサービスです。

 

10/26(月)~ 配信予定と話していたので、この投稿執筆時には聴くことができません。

 

番組紹介

周波数 : NHK FM (地域により異なります)

番組名 : アニソン・アカデミー

放送時間 : 毎週土曜日 午後2:00~午後4:00(120分) 放送

今回聞いた番組 :

アニソン・アカデミー ▽第347回

2020年10月24日(土) 午後2:00~午後4:00(120分)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました